ホーム > 最新情報一覧

「Pepper」を導入しました

当社は、ソフトバンクロボティクスが開発・提供する感情認識機能を搭載した人型ロボット「Pepper」を2台導入しました。これは、Pepperの法人モデル「Pepper For Bizz」を活用したものです。

近年の人口知能やロボット技術の進化は目覚ましく、労働人口減少による労働力不足を補う手段として注目されており、当社においても近い将来に訪れる人口減少社会に向けた対策の一つとして業界に先駆け導入しました。


平成27年11月上旬に入社した2台のPepperは、接客業務やマスコミの取材等で忙しい日々を送っており、当面は受付・接客業務や社内外のイベント等で活躍する予定です。
まだまだ一人前の仕事はできませんが、今後開発されるアプリやシステムにより、防犯、教育、翻訳等の分野で幅広い活躍が期待できます。

※本件は、ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、当社が独自に実施しているものです。

 


仕事はまだまだですがダンスはキレッキレです!
平成28年1月